間違っちゃいない。でも失礼しました2

大人向けのヨガ・英会話はこちらお問い合わせはこちら

間違っちゃいない。でも失礼しました2

間違っちゃいない。でも失礼しました2

2021/02/12

当時、この幼稚園の園長は割と年配の女性で私の考え方はこうだからみんなこの考え方で

 

働きなさい。という感じの方でした。(上に立つものとして間違ってはないと思いますが・・・)

 

そこでの出来事。今でも鮮明に覚えています。

 

舞台に上がった子に対して、その園長先生が「将来何になりたいですか?」と順番に聞い

 

ていくという流れ。マイクを向けられた子が答えていきます。

 

(インタビュー15人ぐらいいましたのでだいぶ短くします。)

 

園長「将来何になりたいですか?」子どもAくん「お医者さんです!!」

 

園長「すごーい、たくさん勉強してお医者さんを目指してください!!おめでとう!!」

 

私「・・・・」

 

園長「将来何になりたいですか?」子どもBちゃん「パン屋さんです!!」

 

園長「パン屋さんかぁ、パン屋さんもいいけど他になりたいものはないの?ほら、お医者さんとか、学校の先生とか、あっ!!~ちゃんピアノやってるからピアニストはどう?」

 

私「はぁ?」

 

次で事件が起こりました。

 

園長「将来何になりたいですか?」子どもCくん「仮面ライダーアギトです!!」

 

園長「いいですか、~くん。仮面ライダーは本当の世界にはいないの。だからなれないの。

 

そういう風に思う事は今日からやめましょう!!」 

 

冒頭で色々な考え方があるといいましたが、これは違うと思いました。今思うとおそらく、

 

おそらくですよ、地球上全員が違うと思ったのではないでしょうか。

私の心の中は怒りで興奮していました。地球上全員が違うと思っている事を全員がスルー

 

してよいのでしょうか?保護者様も複雑な顔をしておりました。

 

仮面ライダーになりたい。これは仮面ライダーのように正義感にあふれ、強くて、優しい

 

大人になりたいという気持ちが伝わるじゃないですか。私はすごくよいと思います。

 

仮面ライダーにはなれない?はっ?さっきあんた12月のサンタクロースの話を散々して

たんとちゃいましたっけ?

 

心が爆発しました。当時の私には我慢ができませんでした。

 

一番後ろの遠くから私は大声で

 

私「~くん!!なれる、なれる、仮面ライダーなれるよ!!いいぞいいぞ最高最高!!」

 

とにかく「シーン・・・」とした事だけ覚えています。

 

あとはその時間200名の前で園長との攻防(約30秒くらい・・・想像つきますね。)

 

まぁ退職するしかないですね。

 

間違っちゃいない。でも大変失礼致しました。そんな気持ちです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。